NEW POST

片山さんのキッチン

片山さんのキッチン_f0370091_21223368.jpg

淡路から家具職人さんがキッチン
取り付けにきてくれました。

片山さんのキッチン_f0370091_21223364.jpg

シナでつくってます。

食洗機はガゲナウで、
コンロ下はワイヤーシェルフです。

シンク下はオープンにしてゴミ箱
おけるようになど、オーダーメイド
なのでしたいことがいろいろできます。

片山さんのキッチン_f0370091_21253814.jpg

ワイヤーシェルフはこんな感じです。

鍋とかざっと洗ったやつを少し水切ってから
ここにいっても大丈夫という優れもの。

引き出しにしまいたいという人もいますが、
オープンでがんがん使いたいという人には
いい品物だなと思います。

片山さんのキッチン_f0370091_21245010.jpg

シナのキッチンだと小口はシナテープが
多いですが、ペロッと剥がれることもあるので
きちんと無垢材をまわしてくれてます。

今回引き出しの小口とかもまわしてくれたので
ちょっとしたことですが質感がグンと
あがってます。
片山さんはこのあたりの感覚がやわらかく
(面取りとかの感じにでてますが)
つくってくれたものがいい塩梅で
優しく佇んでくれるのでいいなあ
と思ってます。

片山さんのキッチン_f0370091_21223382.jpg

家の中の質感も設備がついて
よくなってます。
真鍮トグルスイッチなかなか
雰囲気あって左官壁との相性も
ばっちりです。

六角形と四角もあるのでクライアントに
好きなの買ってくださいと言ってましたが、
丸が3つでかわいい感じでよき。

片山さんのキッチン_f0370091_21223365.jpg

2階の廊下手摺も腰壁が低く子供が
落ちそうなのでなんとかできますか
と言われてたこともあり余った材料で
手摺的なものつくってみました。

ここも籐を巻いてみましたが柱と違い
角材に巻いたのでなかなか難しかった。

でもまあそれなりにいい雰囲気なので
WICのハンガーパイプとかに使えそう。

あと残すは外構だなあ。
桧でサンルーム的なものつくろうと
考えてますが、また新たな挑戦になるので
どうなるかしらねえ。

トラックバックURL : https://morimotoa.exblog.jp/tb/32223156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by morimoto_a | 2021-04-07 21:46 | 岡場のリフォーム | Trackback | Comments(0)