NEW POST

岡場のリフォーム

岡場のリフォーム_f0370091_20333010.jpg

現場がスタート。

まずは解体。

岡場のリフォーム_f0370091_20332454.jpg

パナホームなので軽量鉄骨です。

天井裏はこんな感じ。

岡場のリフォーム_f0370091_20334237.jpg

床は断熱改修するため根太をうち

岡場のリフォーム_f0370091_20334082.jpg

間にネオマフォーム25mm入れてます。

既存和室が55mmあがっていたので、
この断熱層25mmと杉フローリング30mm
をすることでバリアフリーになるので
一石二鳥です。

大工さんの仕事っぷりがとても
気持ちがいいです。
先を見越して仕事してくれるので
職人さんは段取りがほんとに
いいなあと感心してます。

早速私のおっちょこちょいで足引っ張って
ますが、しっかりせねば・・・

岡場のリフォーム_f0370091_20333828.jpg

そんなおっちょこ設計士は2階で左官中。

まずは養生しその後、
既存壁のクロスにタッカーして
ファイバーテープをクロス継ぎ目にはり
シーラーしてます。
専門用語いっぱいですが
要するに、丁寧に仕事しています。

岡場のリフォーム_f0370091_20333625.jpg

左官はいつものエコクイーン。

岡場のリフォーム_f0370091_20333408.jpg

塗るとこんな感じに。


岡場のリフォーム_f0370091_20333254.jpg

下塗りですがきれいに光が当たります。

だいぶ段取りよくなってきましたが、
久々からだ動かしてるので
からだバキバキです。

家づくりはいろいろありますが、
左官の家に住んでる人なんて
どれくらいいるもんだろう
なあと思います。

大工さんになんで左官してるの?
と言われましたが、まあ、
コストが・・・なので設計士が
塗るしか・・・と言ったら
まあ、好きなんやなと
言われましたが結局こういう
素材感の家が好きでそういう
家に住んで欲しいなあという
ことだけなのかもしれないです。

いくらでも安い仕様で見た目だけ
きれいなものを引き渡してという
ことはできるのでしょうが、
断熱きちんとしたり、素材を
きちんとしたり最低限したい
ラインがあるのでそうしてます。

リフォーム会社や設計事務所や
いろいろなところがある中で
わざわざ自分のところを選んで
来てくれてるわけなので
できることはなんとかしたい
と思いますわねえ。



トラックバックURL : https://morimotoa.exblog.jp/tb/32141475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by morimoto_a | 2021-02-10 20:49 | 岡場のリフォーム | Trackback | Comments(0)