NEW POST

猫熊矢というビストロがありましてね

猫熊矢というビストロがありましてね_f0370091_01051495.jpg

大好きな猫熊矢さんにお店閉めると連絡
をいただきなんてこったとやってくる。

このお店、ホームページに裏猫熊矢なる
ブログがありそこに書かれていた店主さんの
物の考え方がとても好きでして。
はじめて来た時はどんな人がつくって
いるのだろうという気持ちできたのですが、
料理がほんとおいしくてそれ以来一番好きな
お店だったこともありとても寂しい。

料理をし商売をするということに対しての
気持ちであるとかはよく分かりませんが、
いつも感じていたのはほんとにおいしいものを
食べさせてあげたいという店主さんの気持ちで、
手間暇かけてつくられた料理に込められた
その想いはいつ何時来ても変わらず
そのブレない芯のある人間性に惹かれて
いたのだと思います。

猫熊矢というビストロがありましてね_f0370091_01051712.jpg

このパエリアが食べれなくなるとは・・・
なんてこったですが娘にこんな素敵な
お店があったのだよと伝えることができて
それがなによりだなと思います。

この神戸という街には洋食はチラホラ、
フレンチもいろいろありますが
ビストロというものはあまりないように
思います。

ビストロは小さな料理店ということに
なるかと思いますが、気のおけない仲間や
家族との日常使いのお店といった
雰囲気のある場所です。

この小さくて、温かな場所が
無くなることの寂しさはこのお店を
好きだった人たちみんなが思うこと
ではありますが、神戸には猫熊矢さん
という素敵なビストロがありましてね
というこの大切な思い出は変わりは
しないなと、これからもこの道を
通ったときに温かな気持ちになる
かもしれないなと思って、
このお店に出会えてよかったなと
心から思った日になりました。

でも、やっぱり寂しいものは寂しいですねえ。


トラックバックURL : https://morimotoa.exblog.jp/tb/31039383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by morimoto_a | 2020-02-03 01:29 | でいでいガール | Trackback | Comments(0)