NEW POST

すだち料理

f0370091_20573277.jpg

すだちをたくさんいただいたのですだち祭りです。
鳥のむね肉を120度のオーブンで45分焼きます。
するとほどほどやわらかないい塩梅に。
(焼いてからざっくり細かく切り分けてます。)

とり肉の下処理は、日本酒、新橋飴の水あめ、塩、
後はすだちを絞った汁にとり肉を漬け込んでます。

れんこんとナスも同じく入れてますが、
これはごま油とかで焼いて後で混ぜた方が
おいしいかもです。

塩加減がポイントと思いますが、個人的には
グロセルマランオザルグという海藻入りあら塩
を気に入って使ってます。フランスのお塩です。

海藻入りお塩というのは口当たりがまろやかに
なるのがよい気がします。要は適当に入れても
普通の塩なら辛いと感じるのがあまりないので
きちんと分量を見ない自分の性格にいいかなあと。
下処理の時はさらさらした瀬戸内海とかの塩を
使ってるのですが、仕上げにはこうした
まろやかな口当たりのあら塩が好みです。

すだち贅沢に使ったのでなかなかいいお味でした。
明日は何食べよう。






トラックバックURL : https://morimotoa.exblog.jp/tb/30770945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by morimoto_a | 2019-09-04 21:21 | いろいろ | Trackback | Comments(0)